読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Windows 8 Developers

Windowsストアアプリ開発とかその他もろもろのブログ。

※参加自由なWindows8開発コミュニティをFacebookグループでやってます。
https://www.facebook.com/groups/win8.developers/

その他、技術情報リンク集を下記にまとめています。
http://windows8-developers.hatenablog.com/entry/2013/02/20/155410


Windows8小技(find/grepとショートカット一覧)

開発する上での覚書という事で。

こういう細かい部分での生産性って以外と重要だと思うので。

 

■findとgrep的なことを実行する

 

PowerShellを起動します。

②以下のPowerShellコマンドレットは

  PS> gci -r ."*.cs"| sls "Hello"

以下のコマンドとほぼ同等です。

  $> find .-name "*.cs"| xargs grep "Hello"

gciはGet-ChildItemのaliasでファイルの検索コマンドレット、

slsはSelect-Stringのaliasでテキスト検索コマンドレットです。

 

■Windows8ショートカットキー

 

キー機能
Win + Q 検索コントラクトの表示
Win + X 管理メニューの表示
Win + I 設定コントラクトの表示
Win + E エクスプローラの起動
Win + Z AppBarの表示
Win + C チャームメニュー表示
Win + D デスクトップ画面への切り替え(デスクトップの場合は全て最小化)
Win + F ファイル検索画面の表示
Win + H 共有チャームの表示
Win + I 設定チャームの表示
Win + K デバイスチャームの表示
Win + L 画面のロック
Win + M 各ウィンドウの最小化
Win + SHIFT + M 最小化の復元
Win + Q アプリ検索画面の表示
Win + R ファイル名を指定して実行ダイアログの表示
Win + X コンテキストメニューの表示
Win + PrtSc 画面のキャプチャ(ピクチャフォルダ)
Win + Break システム画面の表示